« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

「てがるごぼう」が長い

「てがるごぼう」というゴボウの品種をつくりました。標準は長さが45センチ位ということになっています。でも掘ってみると長い、長い、ゆうに70センチはあります。写真のコンテナが50センチでゴボウのしっぽが切れてしまっています。長くなった理由は、私の憶測では7月から8月の中旬まで畑が乾いていたため、ゴボウは水を求めて深く伸びたのではと思います。Dsc03728

ところで岩手の軽米の言葉で「ごんぼうを掘る」というのがあります。「人に言われた事に対してひどく怒る」ことをさします。この長いゴボウをスコップで掘っていると何かごんぼうを掘っているみたいです。のぶりんさんわかりますか。

パンジーの発芽

パンジーはスミレの一種で、本来秋に芽が出て春に花の咲く植物ですが、夏に発芽させて秋から花を咲かせるようになりました。

でもパンジーは暑い夏の発芽して成長ることはきらいのようです。ですから涼しい場所で育てなければなりません。8月上旬にまいたパンジーです。

Dsc03722

一方葉ぼたんは夏の暑さには強い植物です。広島に原爆の投下された8月6日にまいた葉ぼたんです。

Dsc03726

マダーボール

夏の花の風物詩が朝顔であれば、果物の代表各はスイカです。スイカは5kから8k位の大玉スイカ、1kgから2kg位の小玉スイカがあります。

その中間位なのがラグビーボール型のスイカです。かわさきガーデンではラグビーボール型の代表的品種「マダーボール」 を作りました。大変甘いスイカができました。今年は暑いなので直売所で売れ行き上々です。食べたい方は連絡ください。ところでで「マダーボール」てどうゆう意味なのでしょうか?sumireさん教えて下さい。

Dsc03715_2

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ